古き良き時代における日本の教育

 「先生」と呼ばれる職業は幾つかあります。
お医者さんや弁護士、政治家を思い浮かべます。
その中で一番身近な存在は学校の先生だと思うのです。
昨今はストレスを抱える大変な職業の一つとなっているようですが、以前は聖職なイメージだったものです。
昔は個性的ながらもきちんとした先生が多く、その人たちが日本の教育を支えていたからです。
 思い起こすと、昔の先生というのは「教える」という事に自らのプライバシーは一切絡めなかったように思えます。
時間も可能な限り費やし、真剣に子供たちに向きあっていた印象があります。
それが当たり前だった時代を過ごしてきたので、現在の教育現場における様々な問題は悩ましい限りです。
 日本の古き良き頃を「時代遅れ」と一蹴する前に、もう一度そこを目指すのも必要だと感じます。
温故知新という言葉もあるように、昔の事で現在に通用する事はたくさんあります。
それらの中に、今の教育現場で起こっている問題への解決策もありそうな気がします。

婚活 山梨

本気で出会いたい方をサポートするカリスマ仲人100

地方限定なら婚活成功率もアップするかも

最近評判の仲人士を地域別に紹介しています

上手くいかない婚活を成功させる福島の婚活仲人士

日本は教育分野で何を変えていかなければいけないか

詳細はコチラから

日本は教育分野で変えていかなければいけない点がいくつかあります。
深刻な問題もあるので、しっか

日本の教育事情について

詳細はコチラから

日本の教育は詰め込みだという批判を持っている人は少なくありません。
しかし、実際はそうではない

日本の教育水準、制度の高さについての考察

詳細はコチラから

現在の日本の教育水準は非常に高く、制度としても良く出来ている制度だと感じています。
小学校、中

日本の教育の今後を考える

詳細はコチラから

教育は、子供にとって最も重要なウエイトを占めるものです。
子供の頃に、高いレベルの教育を受ける

スタッフの紹介

(1)教育 日本について

日本は教育分野で変えていかなければいけない点がいくつかあります。
深刻な問題もあるので、しっか

(2)教育 日本について

日本の教育は詰め込みだという批判を持っている人は少なくありません。
しかし、実際はそうではない

(3)教育 日本について

現在の日本の教育水準は非常に高く、制度としても良く出来ている制度だと感じています。
小学校、中